Rainbow Music Japan Official Blog

レインボーミュージックジャパンのコンサート活動案内や報告。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東学院チャペルレポート by shizuka

11月6日(木) 
さわやかな秋晴れ☀の中、
関東学院大学 六浦キャンパスでのチャペルコンサートのご奉仕に行ってきました。
関東学院は今回で9回目くらいだったかな。思い出せないくらい何度もお招きくださり、ありがとうございます。私にとって、とても愛着のある学校になりつつあります。それなのにやっとキャンパスの名前が把握できました。(4つキャンパスがあって、通称と地名があっていつも混乱していました。。。(-"-)
今回は1年生が多く参加してくださり、
たくさんの暖かい感想を寄せてくださいました。いつもそれが楽しみになのですが、
少し紹介させていただきます。

・とても感動しました。日々の嫌なことや疲れを忘れて歌に聞き入ってしまった。
これから頑張ろうという気持ちになった。

・お話が心に響いた。今のこの時間を大切にしたいと思った。

・もう一度聞いてみたいと思った。

・レインボーミュージックに興味をもった
たった一度の人生を大切に生きたい。

・とても素晴らしい歌声ですごく癒された。

・聖書に「人は誰もが生まれる前から役割が決まっている」と聞いてとても感動しました。

関東学院はミッションスクールで、毎日チャペルタイムがあり、メッセージが語られていますが、もっともっと沢山の学生にGOSPEL MESSEGEを聞いてほしいと思いました。
毎日のチャペルタイムがたくさんの学生でいっぱいになるようにお祈りしています!!

写真は「アンデスの乙女」というきれいな木と六浦キャンパスのチャペルです。

260.jpg

スポンサーサイト

新潟コンサートレポート(by Shizuka)

こんにちは(^o^)/SHIZUKAです♪

前回の初ブログではたっくさんの方が応援してくださっているのが、
伝わり、と~~っても嬉しかったです。

新潟での奉仕から一週間。遅らばせながら、レポートします。
最近遠方でのご奉仕が毎週与えられ、感謝です
それと同時に健康も、守られ支えられていることがなにより。
主にあって愛する柏の教会の皆様と、いろいろな所でお祈りしてくださっているおかげです。ありがとうございます!!


新潟グレースチャペルは7年前に小中学生が中心となり始めたバンドのクリニックにお邪魔させていただいた教会で、今回みんなに再会できるということで、とても楽しみにして伺いました。

自分の年は一人だけ止まっている気持ちでしたが、7年経つと子どもだった女の子たちが、素敵なレディーに変身していてびっくり(@_@)
バンドも人数が増え、技術てきにも、信仰も成長されていてクリスチャンホームの底力を見せていただきました。そんなグレースチャペルのみなさんの頑張っている姿を見せたくて、柏からかわいいアシスタント!?を2人連れていくことができました。

今回はいつもとは違い、私単独での奉仕だったため、カラオケで賛美させていただきましたが、普段自由自在に応用がきく伴奏があることはどれほど感謝か選曲の時点で気付かせていただきました。この場を借りて・・・JUNくんありがとね!(笑)

新潟駅から近い素敵な300人ホールでの集会。
1部はバンドに加え、ダンスあり、パワフルで元気な賛美の時を持ち、休憩を挟んで
2部は30分私が時間をいただきました。バンドとクワイヤーと共に「とわに礼拝します」を賛美し、その他に「Follow You」を含む4曲を歌わせていただきました。本当に楽しくあっという間の30分でした。昔よりだいぶ緊張しないで歌えるようになってきましたが、舞台裏で姉妹たちが、私のために祈ってくださりステージに上がる前に感動してしまいました。祈りってスゴイですね!!
そして3部は牧師先生の聖書からのメッセージ。とても分かりやすく、決心者も多く与えられたと聞き、感謝でいっぱいでした。

2008[1].10月 516

2008[2].10月 502

2008[2].10月 511

柏に帰って来ると日付変更線を過ぎていましたが、なんだか興奮して感謝が溢れてなかなか寝付けなかった私ですが、みなさんはいかがでしたか?

新潟グレースチャペルのみなさんの上に、また
たくさんの恵みと祝福を与えてくださったに神様に感謝して・・・

~PS~
6日にまた関東学院にて単独奉仕があります。お祈りください!

福島コンサート報告

11月1日、2日と福島旭町キリスト教会でコンサートをして来ました。
岐阜、新潟、福島とここのところ連続でのコンサートです。
(新潟のコンサートも大変祝福されました!、、が姉のレポートがまだでして
でき次第ご報告しますね。)

福島は秋晴れのすばらしい天気に恵まれ、自然に囲まれてリフレッシュもさせていただきました!

土曜日は、地域の5つの教会が合同で主催のコンサート。
何と、レインボー発足時代からのファンも沢山いて、待ちに待ったコンサート
ということでした。Send Meとかを待っていた方もいたようで、ごめんなさい。
ヒーリングコンサートと題して、近隣の教会や幼稚園の子供たちも沢山参加して
下さり100名以上の方が来てくださいました!

IMG_2020.jpg

旭町キリスト教会はガラス張りのすてきな会堂。
集会前には、鐘が鳴り響き教会の存在が地域にアピールになっています。
IMG_2013.jpg

コンサートにて。会場のすてきなお花はコンサート後にプレゼントして
いただきました。
IMG_1967.jpg

茶色のグランドピアノ。最近、茶色のグランドピアノに出会うことが多いです。。
家にも欲しくなっちゃいますね。。

そして、またやってしまいました。
「岐阜県の歌」に続く「福島県の歌」

この空も この山も
全ては神様からのすばらしい贈り物
子供たちの笑い声も
神様からの贈り物

という感じでしたっけ・・。
即興の歌って結構度胸いります(汗)

IMG_1955.jpg

小久保先生ご家族と。すてきなご家族です。本当にお世話になりました。
IMG_2008.jpg

近くの料亭につれて行ってくださいました。料理にただただ感動。
こちらは竹御膳。写りきらないほど盛り沢山。おいしかった~。
IMG_1990.jpg

日曜日は午前中の礼拝の中での賛美、そして午後の交わり会の中でも
何曲か歌わせていただきました。
香港からのゲストもあり、何とその方は某有名音楽会社に勤めている方で、
NY帰りとのこと。アジアデビューの際はよろしくお願いします(笑)

午後の交わり会では、
冬のソナタ風のオリジナル曲「First Love」を弾いたのですが、
ヨン様は福島にお忍びで良く来ているそうです。
福島はそれもそのはず、すばらしい自然や温泉が沢山あるのです。
午後、少しだけ観光につれていってくださいました。
都会ではなかなか味わえない自然の中で、
たまにはやはりこうゆう所に来ないとなぁと思ってしまいました。

IMG_2028.jpg

そして、名物りんご狩りも初体験。
こんなにたわわとなっているのですよ。

IMG_2058.jpg

IMG_2052.jpg

とても楽しかった、2日間でした。
福島の方はみな、心が優しくあったかい気分になりました。
ぜひ、またお会いできる日を楽しみに。

福島コンサート

明日からは連休ですね。
姉と私は福島でコンサートです。

WEBを見たら、「佐々木潤~ 来福」って書いていました。

「来福」

福が来る、いい言葉ですね(笑)

神様の祝福が豊かに注がれることを期待しつつ。

皆様、どうぞお祈りください!

http://www11.ocn.ne.jp/~facc/welcome.html

誰も知らない泣ける歌

日テレで最近始まった番組「誰も知らない泣ける歌」に

何と

小坂忠先生の「勝利者」が取り上げられた。

パチパチ~(拍手)!!

この曲は本当にすばらしい曲で、僕も何度もこの曲によって慰められたことだろう。
そのような曲がつくられる背景を知ったのは始めてだった。

クリスチャンミュージックとして、メッセージもはっきりしている曲が
このように一般のメディアに取り上げられたことは本当に画期的なことだと思う!

クリスチャンが世の中に影響を与えていくことを、
本当に今まで祈り夢見て来たことだけど、
これからもっと多くのクリスチャンアーティストが
一般音楽界に出て行けるように、
神様はきっと新しいことをしているに違いない!

みんなで応援して行きましょう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。