Rainbow Music Japan Official Blog

レインボーミュージックジャパンのコンサート活動案内や報告。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タップレッスン&オープンチャペルなど。

昨日は、久々にタップダンスのレッスンがありました。
ニューヨークに行ってから、続いていた腹筋をやめてしまったため、
またおいしいものを沢山食べたせいで少し太ってしまいました。
先生にも、すぐに指摘されてしまいました。

今日から腹筋とストレッチとタップの練習を毎日続けなくては。

今日は初めて、タップシューズをはいての練習。
なのに、音が出ない。

びっくりしました。
こんなに難しいとは。
経験者の人との音の違いは歴然。

ゴスペルは大人数で歌うので、少しくらいごまかしがきいても、
タップダンスが絶対にごまかしができないのだそうです。
日々努力と練習あるのみ。

がんばるぞー!!

夜は久々に温泉に行き、体をほぐしました。

今日日曜日はオープンチャペルで、ソプラノ歌手吉村美穂さんと初共演。
IMG_1443.jpg

ピアノ伴奏をつとめさせていただきました。
クラシック畑の方との共演は初めてで、とても勉強になりました。
やはり、クラシックのピアノは全然違うなぁと痛感しました。
まだまだ、練習しなければ。
クラシックから遠ざかってからこれ10年近く経ってしまうので、
やっていた学生時代のときを思い出してしまいました。

でもとても楽しかったです。
吉村さんと会うのは実は初めて。
吉村さんのCD作成時に本人とではないのですが、いろいろメールでやりとり
した経緯があり、HPのリンクを貼っていたのですが、
実際にお会いして、とても気さくですばらしい方でした。

姉と吉村さんのツーショット。
IMG_1479.jpg

実は姉は今日が誕生日。
午後は、9月生まれの方3名と誕生会をしました。

おめでとうございま~す!!!

何歳になったかはひ・み・つです。

最近どこへ行っても年齢のことを遠回しに聞かれます(笑)
誕生会はなごやかな雰囲気で、とても楽しいひと時でした。
私は即興で「September」を弾きました。
最近、また即興演奏が楽しくなってきました。

では今週から10月。
一年早いなぁ。。

あと2ヶ月でクリスマスですよ!
ここ数日間、今年のクリスマスツリーをどうするか、
ずーっっと考えています。
テーマは決まりました。

ずばり、

ニューヨーク。

お楽しみに~。

静さんの誕生日のメッセージも皆さん、どしどしお聞かせくださいね。

スポンサーサイト

レコーディング風景公開!

レインボーミュージックジャパン、
ニューアルバムレコーディング風景を初公開!

Vocal : Shizuka (Rainbow Music Japan)

バンドメンバー
Drum : Leroy Chishlom
Bass : Paul Fraoley
Guitar : Richard Green
Piano : Jun Sasaki(Rainbow Music Japan)
Saxophone : Kazuki Kitamori




楽しいレコーディング風景です!
お楽しみください(笑)


完成まで、乞うご期待!お祈りください!

オープンチャペル@柏グローリーチャペル

今日は、オープンチャペルでゲスト賛美でした。
NY帰り初の出演。
やはり、レインボーの拠点となっている柏グローリーチャペルの祈りと励ましが
あっての活動。
このような支えてくださる教会があって、続けられる働きだとつくづく思わされ、
感謝があふれました。

KGCクワイヤーの力強い賛美の後に、ゲストタイムでした。

NYエッサベーグルの話(?)
IMG_1283.jpg

オープンチャペルの花。花器はNYから持って帰ってきたのですよ。
IMG_1294.jpg

詩編103
鏡の中に
いつも太陽が
主の祈り

の4曲を歌いました。
「いつも太陽が」はNJの錦織先生にプレゼントした曲。
日本初上陸です!
何と、昨日台風が予想されたために、運動会が延期になり(結果的に昨日は晴れたのですが)今日この地区のすべての学校の運動会になったために、来れなかった方も多く、
残念だったのですが、この曲はそのような中でもぴったりでした。

晴れでも、雨でも神様を賛美します。
晴れになって、運動会があっても、
雨になって、運動会が中止になって、
自分の都合とは関係なく、神様は賛美を受けるにふさわしいお方。
そのようなことを歌いながら、感じました。
錦織先生、最後の歌詞、追加ができたのですよ。

霧の時も、ひょう時も、あなたを賛美します
雷でも、台風でも、あなたを賛美します

終わってから、ゲストスピーカーの宮川先生が、
お天気の歌よかった!!と絶賛して下さいました。
宮川先生のお証も本当にすばらしかった。
病の中にあって、行われているすばらしい奇跡の御業。
神様は、苦難を通しても、私たちを祝福して下さるんだということを
先生の体験を持っても、教えられました。

来週は、吉村美穂さんが音楽ゲスト。
私もピアノ伴奏を務める予定です。
様々なアーティストと交流が持てるのも、本当に感謝です!
楽しみです。





ゴスペルレッスン@江戸川台教会

今日は、ゴスペルクワイヤーの指導に流山に姉と二人で行ってきました~。
西村あきこ先生のワークショップの補講レッスンということで
先生自ら推薦いただき、レッスンをすることに。。

普段は、レッスンを受ける側ですが、指導するというのは本当に大変な
ことなんだと実感しました。
CGNTVで、クワイヤーのワークショップを四国でやったということをお話
したばかりでしたので、何だかクワイヤーの方面も道が開かれているようで
びっくりしました。

IMG_1269.jpg

IMG_1276.jpg

レッスンには、新しい方が2名来てくださったようで、
16名でとても楽しく、レッスンができました。
来てくださった皆さん、ありがとうございました!
今月、始まったばかりのクワイヤーですが、本当に良く声が出ていて
びっくり!クリスマスまでに、きっとすばらしい発表ができるだろうなぁ。

わくわく。

しかし、人に教えるという仕事は本当にエネルギーがいるのですね。
帰ってきてから、しばらく放心状態。
ぐったりと疲れてしまいました。

いつも指導して下さる先生たちに本当に感謝です!

次回は来月18日。

また、がんばりま-す!

NYより帰国しました!

ブログの更新がかなり遅れてしまいました。すみません!

無事にNYから帰ってきました。
金曜日の朝9時にステイ先を出てから、12時半発の飛行機で着いたのは
1時間遅れの翌土曜日4時半。
税関の出口を出ると、何とIご家族がわざわざ来てくださり、出迎えてくれました。
感激。初めてです。
祈ってくれていたのが、とても伝わりました。
そして、すてきな花束を姉と私それぞれにプレゼントしてくれました。
本当にありがとう!!

IMG_1129.jpg

そこから家に帰る道路は連休のためとても渋滞してしまい、
家に着いたのは8時近くでした。丸一日の移動は結構疲れますね~。

やはり、時差で夜中に目が覚めてしまうのですが、最近どこにでも売っている
睡眠誘導剤を飲み、ぐっすり眠ることができました。

翌日曜日は、オープンチャペルでのゴスペル発表とゴスペルレッスン。
一日フルでしたが、何とか守られました。

しかし、驚いたのは、日本は暑い!
NYが過ごしやすい気候だったので特にダメージを受けました。
湿気と蒸し暑さで、疲れやすい感じです。
昨日あたりから雨が降ってだいぶ気温も下がったので、助かりましたが。
昨日から職場復帰。
NYでの日々が夢のようです。
早くまた行きたいなぁ・・。

やはりまだ時差が抜けきれず、夜は疲れが出て
更新せずに早めに寝てしまいました。

本当に2週間守られて感謝でした。

また、日本での様子をブログでアップして行きますね。
では

雲の上からあ。ほらね、いつも太陽が。
IMG_1111.jpg


NY 最終日

今回のNYツアー、最終日となってしまいました。

今朝は、フリーということで、午前中はモールに行き、
お買い物を楽しみました。

そう、今日は9月11日。

せっかくこの日にNYにいるので、
どうしてもグラウンドゼロ(ワールドトレードセンター跡地)
を見てきたくて、行ってきました。

大勢の人がいる中、そこには自分が想像していた以上の重い空気が流れていました。
言葉にできない苦しみ、悲しみ。
そして、そこの目の前の教会には、大勢の人が来ていました。

多くのボランティアたちの手助けをして、救助の基地となった教会。
目の前に教会があったということすら、実は恥ずかしい話知りませんでした。
7年たった今なお、身内や友人、同僚を亡くした人の悲しみはどれほどのものだろう
と身にしみて感じました。
本当に来てよかった。
私の中で、いつも想像しかできなかった出来事が一人の人間として、
実感としてとらえることができました。

IMG_0990.jpg
IMG_1008.jpg

IMG_1024.jpg

夜は、急遽ファイナルコンサートを牧師館で行うことになりました。
沢山の方が来てくださり、一緒に賛美をし、また911の遺族のため、
世界の平和のために祈るときを持ちました。

神様の臨在が確かにそこにあり、言葉を超えて神様が働かれているのがわかりました。
実はニュージャージーの教会関係者にも、911でご主人を失った方、また
その日に隣のビルにいた方など生なましい体験談も聞くことができました。
決して日本では知ることができなかった苦しみを知ることができたことは
今回の旅で忘れられない出来事です。

911のために与えられた「光を下さい」も歌うことができました。
9月11日にNYにいて、この曲を賛美をしている。
すごいことだな~と感じました。
曲を書いてから全く想像もしなかったことです。
神様が導いて下さったことを本当に感謝します。

コンサート(賛美集会)では、みんなで元気よく賛美しました。
久々に「もっと賛美を!」を歌いましたよ。
楽しかった~。

IMG_1046.jpg
コンサート後に、みんなで集合写真。
コンサート後は、沢山のデザートをいただきました。
カップケーキに、ケーキにアイスクリームなどなど、、全部おいしかったです!
IMG_1050.jpg
今回ツアーでお世話になった錦織先生ご家族。
本当にすばらしいご家族です。
本当に本当にありがとうございました。
神様の祝福が何倍にもありますようにお祈りしています!
IMG_1060.jpg
先生のブログです。チェキラ!(わかりますか?Check it out!)
http://njotenki.blogspot.com/

今日まで本当に充実した2週間でした。
コンサートにキャンプ、レコーディング、ショッピング、観光。
多くの人との出会い。

皆さんのお祈りと支援があってのツアーでした。
本当にありがとうございました。

特に日本から毎日祈ってくださった方々、
こちらで出会ってブログを見てくださっていた方々。
励ましの言葉を下さった皆様。
コンサートに来てくださった皆様。
本当にありがとうございました。

次はクリスマスシーズンに来ます!(笑)

NY 13日目 レコーディング編

今日はレコーディング最終日。
サックスプレーヤーのスティーブサックスさんがレコーディングに参加してくれました。
スティーブさんは日本在中ですが、このタイミングでNYにいることが本当に不思議です。
そして、本当にすばらしい演奏で感激!!!
You are Preciousに続く代表作となりそうな、「鏡の中に」もスティーブさんの
暖かいサックスが加わったことで格段と素晴らしくなりましたよ。乞うご期待。
そして、新曲「弱さのただ中に」(仮題)もこの日に曲を仕上げて、レコーディングが
できました。
ピアノとサックスのインステゥルメンタルで「Over the Rainbow」も録りました。
スタインウェイのピアノが本当にすばらしかったので良い演奏がとれました。
スタインウェイ欲しいなぁ。。神様お願いします。。
今までYAMAHAのような、透明感のあるシャープな音が好きだったのですが、
今回は暖かみのある音色にはまってしまい、もう他のピアノは弾けなさそうです(笑)
スティーブさんと演奏できる何て、10年も早いのですが、一緒に演奏できたことは
本当にすばらしい恵みでした。
「すべて忘れてまず音楽を楽しみましょう」と言ってくださり、
音楽の原点が戻された気がしました。
そうか、レコーディングであっても楽しむことが大切なんだ~。
ニューヨークにも世界中にもピアノが上手い人は山ほどいる。
でも、自分にしかできない演奏、自分らしさが絶対あるはず。
そのことが少しわかり、とても励まされました。
そして、最後のテイクは無心になって、ピアノに向かいました。
レコーディングは本当に良い勉強になりました。感謝!

スタジオの近くは自然が豊か。リスもここでは珍しくないそうですよ。
近くでも見たときは感動してしまいました。リスの歌を作らないと・・・(笑)
IMG_0881.jpg
スティーブさんと一緒に。
IMG_0894.jpg

夜は緊張がほぐれ、ぐったりと疲れてしまい、ブログをアップできませんでした。
すみません。

そうそう、こちらではスカンクもいるらしく、スカンクの曲を作って歌いました(笑)

NY 12日目 レコーディング

今日はバンドレコーディングでした。
サックスの北守一生さんと現地のミュージシャンが来てくれました。
最近のレコーディングは打ち込みやデジタル録音のために何でもできてしまうのですが、
今回は全て生の一発録音。
グルーブ感、空気感がそのまま伝わって、本当にいいのがとれました。
本当にかっこいいサウンドです。
実は、レコーディング当日まで、アレンジや曲が完成されていなかったのですが、
その場で完成することができました。
新曲の「土の器」(仮題)、本当にすばらしい曲ができました。
お祈りありがとうございます!
明日は、スティーブサックスさんとテーマ曲とトリの曲の録音です。
祝福されるようにお祈りください!

IMG_0843.jpg
IMG_0853.jpg


夜は北守さんを囲んで、お食事会。奥様が沢山ごちそうを用意して下さいました。
本当いつもありがとうございます!
IMG_0859.jpg
先生の作ってくださったグリーンカレー。おいしかったです。
IMG_0861.jpg

明日はスティーブサックスさんとレコーディングです。
お祈りください!

NYもあと残すところ2日です。なんか寂しいなぁ・・。
でも家族に会えるのが楽しみです。

ファイナルコンサート!

(日曜日の報告がまだですが)
ファイナルコンサートが、先ほど終わって帰ってきました。
すばらしい祝福に満ちたコンサートとなりました!
いろんな方から励ましの言葉、激励の言葉をいただきました。
本当にありがとうございました!!
そして、ほぼ全てのコンサートに来てくださった方、
ファンになって下さった方もいました!
とてもうれしかったです。

会場は歴史がある日米合同教会。茶色のグランドピアノかなりすてきです。
IMG_0775.jpg

IMG_0773.jpg

今日のコンサートでは新曲「Sweet Memories」も初披露。
この曲を弾きながら、NYの思い出に浸ってしまいました。
なんだかこれでコンサートが終わってしまうと思うと、
少し寂しく、NYに来て出会った方々、いろいろな出来事を思い出していました。

さて、明日から2日間はいよいよレコーディングの本番です。
明日はバンドの録音です。
何とサックス北守一生さんのバンドですよ!
そしてあさっては、Steve Sacksさんです。
どうぞ、守られるようにお祈りください!

NYでも沢山の人がブログを見てくださっているのですね!
ぜひコメントも残してください!

新曲「Auntie R」も乞うご期待!

ではお休みなさい!

番外編
セントラルパーク前のロータリーです。
IMG_0762.jpg
NYの定番、プレッツェルです。
IMG_0770.jpg

NY10日目 コンサート@NJ

今日は午前中にニュージャージー日本語教会でコンサートがありました。
予報では、雨でしたがコンサートのときは雨が降らず守られました!
(午後からかなり降ってきました。昨日でなくて本当に良かったです)

IMG_0510.jpg

IMG_0604.jpg

キャンプの来てくださった方々も多くいました。
子供たちもいたため、キャンプで歌ったGOD IS SO GOODを歌いました。

そして新曲も歌いました。
タイトル、決まりましたよ。

「いつも太陽が」
先生が命名して下さいました。

いい名前ですよね~。
明日の礼拝でも早速歌うとのことです。
楽しみです。

コンサート後には、教会の1Fでバザー(ガレージセール)を開催しており、
フリーマーケットなどが大好きな私は早速終わってから覗いてみました。

IMG_0606.jpg


大きなものは持ち帰れないので買えないのですが、どうしても気に入った
ランプがあり、買ってしまいました。
そのランプはベースが手作りのガラスでできていて、中も光るのです。
かなり高価ではないかと思うのですが、持ち帰れるかどうかは?です。
その場合は、こちらにプレゼントしようと思います。

お昼は会場でホットドックとドーナツをいただき、スタジオへ向かい、
歌とピアノの曲を何曲かレコーディングしました。
そうそう、お天気の歌「いつも太陽が」も録音してしまいました。

この日は、夜はこのまま何もなかったのですが、スタジオで調律師の方が
私のピアノを聞いて、マンハッタンのイタリアンレストランで弾かないか
と声かけられ、即受けてしまいました。
雨が午後から降って来たのですが、夕方はかなり土砂降りの中、マンハッタンへ。

IMG_0615.jpg

レストランはピアトロドッロという名のおしゃれなイタリアンレストラン。

http://www.pecopecony.com/review/026.html

初めての体験でしたが、40分ステージを2回行いました。
曲を弾く毎にまばらだった拍手がだんだん大きくなり、
最後の曲を弾いた後には、皆さん大きな拍手を下さいました。
そして、演奏後黒人のご婦人や白人の紳士の方などから、絶賛の言葉をいただき、
チップも下さった方がいました。
オーナーやマネージャーも、絶賛して下さり、即レギュラーをお願いされたのですが、
残念ながら日本に帰らなきゃいけないということを説明したところ、
いつでも来たときには弾いてほしいとのことでした!
とにかく、とてもうれしかったです。
CDを買いたいと言ってくれたかたもおり、とても励まされました。
弾いた曲は、今回のアルバムに入れる曲と即興で弾いた曲。
自分で言うのも何ですが、即興で弾いた曲が美しいメロディーがすごい
良い曲でした!もう思い出せませんが、心を込めて弾きました。
タイトルは「Precious Moment」と「This way」
全てを再現するのは難しいけれど、思い出してまた弾けたらなぁと思います。

バスに乗って帰ったのは深夜。一日長かったですが、今日のライブの興奮と
明日のブルックリンの礼拝の期待で、なかなか眠れない夜でした。

では一日遅れのレポートですが、お休みなさい。
写真は後ほどアップします。

NY9日目 ジャケット撮影

今日は午前中からアルバムのための写真撮影を行いました。
秋の雰囲気の場所から、都会のど真ん中、教会、道ばたなど、
何カ所ものスポットで撮りました。
NYはどの場所も絵になるというか、雑誌に出ているような場所ばかりで、
本当に良い写真が沢山とれましたよ。

本当はブログにも沢山載せたいのですが、まだお楽しみにとっておきます。
ちょっぴりだけ、載せますね。
一日、カメラマンのTakaさんが撮ってくれました。
とても楽しく撮れました。
ありがとうございました!!

しかし、一日中歩き回っていたので、かなり疲れました~。
よって、ブログのアップが遅れてすみません!

IMG_0401.jpg

IMG_0403.jpg

IMG_0410.jpg

今までとはまた違う大人っぽい写真がとれましたよ。

NYツアー8日目 ホームコンサート

NYへ来てから8日目。丸一週間がたちました。
おかげで、時差ボケも解消され、すっかりこちらの時間に慣れてきました。

そして、今日も昨日と同じくすばらしい天気の中、
午前中ホームコンサートがもたれました。

ホームコンサート。
何だか、すてきな響き。

こちらのお家はどの家も日本では考えられないくらい大きいお家で、
お客さんが入っても十分なスペースがあります。
本当にうらやましいなぁ。
そして、家と家の間も広いため、パーティーなどをしても近所迷惑には
ならないようです。
日本で、このようなホームコンサートができたらいいなぁと思ってしまいました。

IMG_0324.jpg

IMG_0328.jpg

今日のホームコンサートは、近所の主婦の方を中心に24名が集われました。
初めての方や引っ越して来たばかりの方など、いろいろな方が来てくださいましたが、
小さな子供たちも何人か一緒に来てくれました。
また私と私の妻の古くからの友人ご家族がNYから駆けつけてくださり、
10年ぶり?に再会することができました。本当に感謝でした!

午前中のコンサートということもあり、姉の声もまだ心配だったのですが、
今日も守られて歌うことができました。

「詩編103」に始まり、「一羽の雀に」「輝く日を仰ぐ時」を賛美し、
その後、今朝書いたばかりの新曲「晴れの日も」(仮題)を賛美しました。
私たちがお世話になっているニュージャージー日本語キリスト教会の牧師先生は
お天気が大好きで、天気の話をすると目を輝かせてお話して下さいます。
何かお礼ができたらいいなぁと思い、「お天気の歌」をプレゼントしたら
喜ぶかなぁと思い立ち、コンサートの前にピアノの前に座って弾いてみたところ
すぐに曲ができました。

コンサート後、いろんな方がいい曲ですねぇ!とほめてくださいました。
そして、先生もとても喜んでくださり、教会でも歌いたいとのことでしたので、
とてもうれしかったです!

晴れになるか 雨になるか
嵐になるか わからないけど
晴れのときも 雨のときも
すべては御手の中に

嵐のとき 真っ暗な時
あなたを見失うとき
忘れないで 雲の上には
いつでも 太陽が照らしている・・

晴れのときも 雨のときも
あなたを賛美します

コンサート後は、サンドイッチやおにぎり、そして手作りのチーズケーキなどの
ごちそうが用意され、
皆さんと楽しいお交わりのときを持つことができました!

IMG_0353.jpg

IMG_0355.jpgx

私の趣味であるクリスマスツリーやオーナメントの話になり、
その話で盛り上がってしまいました。

NYのクリスマスは本当にきれいだとか。
いつかは憧れのNYのクリスマスを体験しに来たいなぁ。。
そして、近所にクリスマスツリーショップがあるということで
来て下さった方がつれて行ってくださるということで早速午後
行ってきました!!

すると何と、クリスマスツリーショップとは名ばかりで、
ハロウィーングッズしかなく、クリスマス関連は何一つ見つかりませんでした。。

残念・・。

でも、いろいろと雑貨やお土産などを買うことができて、楽しい買い物を
楽しませていただきました。

そうそう、こちらに来てうれしいこと。
若く見られること。

高校生ですか?とか大学生ですか?などと何人の人からも言われてしまいました。
本当ですよ~(笑)イエーイ。
でも、若く見られてうれしい年代なのですよ。
はい、まだまだ若いです。

ちなみに姉も私と双子かと思った、などと言われていたので、
ということは姉も学生に見られてたってこと?!

そんなはずはないですよね・・・。

続けて、姉の喉のために、残りのコンサート・レコーディングのために
お祈りください。

IMG_0356_2.jpg

IMG_0347.jpg

来てくださった皆さん、そして朝からいろいろと準備して下さった先生ご夫妻
ありがとうございました!

拍手をクリックお願いします!
コメントもよろしく!

NY7日目 日系人会コンサート

今日はNYに来てから7日目。
久々に外は暑く30度を超える暑さでした。

NY日系人会のコンサート、無事に終わりました!
本当にお祈りをありがとうございました。
沢山の方が、このブログを見て祈ってくださったことがわかりました。

日系人会の会館はマンハッタンのど真ん中という立地条件。
少人数のアットホームな感じで、とてもリラックスしたコンサートでした!

IMG_0289.jpg

北守さんのサックスをゲストに迎え、更にゴージャスなサウンドに。
すぐに北守さんのファンができましたよ!
そして、初めて来てくださった方も、またファイナルコンサートに来てくださる
と言ってくださいました。うれしかったです。

IMG_0300.jpg

IMG_0297.jpg

IMG_0306.jpg

IMG_0314.jpg

今日は、NYで書いた新曲のピアノソロ「Abundant」を弾きました。
また、北守さんのサックスで「赤とんぼ~鹿のように」メドレー、
「My tribute」も演奏しました。
盛り上がりましたね~。
ラストは、「主の祈り」で締めくくりました。
本当に守られたコンサートでしたが、背後に沢山の方のお祈りがあったのですね。

実は姉は朝声が出ないため、医者に行くことに。
本当に良い先生に見てもらい、適切な薬をもらい、
コンサートでは無事に歌うことができました。
いつもと同じようには歌えませんでしたが、今日しか歌えない歌、
今日しか聞いてもらえない人に歌うことができ、本当に感謝でした。
続けて喉のためにお祈りくださいね。

明日は、午前中が家庭集会でのコンサートです。
こちらもアットホームな感じになると思われます。

また報告しますね。

CGNTV放映中

CGNTVの対談が放映中です。
今週は姉が放映されています。
インターネットでも見れますので、ぜひ見てください!

http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=2305

拍手をお願いします!

NY3日目~6日目 キャンプ編

2泊3日で行われた東海岸日本語教会キャンプに行ってきました。

前には川が流れ、山もあり、芝生と森に囲まれた自然豊かなすばらしい場所でした。
何と、鹿やリス、いろんな動物たちがいましたよ。感動。。
3日間、天候が守られ、とても恵まれたすばらしい時でした。

IMG_0149.jpg

IMG_0153.jpg

IMG_0146.jpg

食事もおいしかったです。
IMG_0160.jpg

IMG_0203.jpg



肝心の2日目のコンサートですが、本当に祝福されました!
ぎりぎりまでどうなるか、不安だったのですが、
始まってみると皆さん本当に反応が良く、
ラストではレインボー初めてのスタンディングオベーション。
みんな立ち上がって、拍手を捧げてくださいました。
神様の御名をほめたたえます!

IMG_0162.jpg

IMG_0176.jpg

ピアノソロの即興も取り入れ、NYらしいジャズっぽいアレンジで
弾いてきました。
そして、新曲の「鏡の中で」もとても良かったと言ってくださいました。
早速鏡をのぞいて口ずさんだという方もいましたよ!

とにかく、多くの人に聞いていただけてとてもうれしかったです。
IMG_0196.jpg

その日は帰ってから滞在先のN先生のお宅でバーベキュー。
本当にやわらかくておいしいステーキをいただきました。
お世辞ではなく、こんなにおいしいお肉を食べたのは本当初めてです。
先生自ら、炭で焼いてくれました。
日本で食べたらいったいいくらするんだろう??
ありがとうございます!!

IMG_0222_2.jpg

IMG_0244.jpg

そして、アイス好きには外せないのがアイスクリーム。
しかも何とハーゲンダッツ!
こんなに大きなサイズですよ!日本の大きいサイズの3~4倍?1.64Lと書いていました。
ただただ感動。。アメリカに住みたいなぁ(笑)
次の日にはぺろっと皆の胃袋に・・・。
IMG_0252.jpg

さて、姉はキャンプ3日目より体調を崩してしまい、
声が出ない状況。どうぞ覚えてお祈りください。
昨日のレコーディングは急遽、ピアノソロをとりました。

実はヒーリングワーシップ2を出してほしい!という要望があり、
今まで何度かピアノソロのレコーディングをして来たのですが、
満足するものがとれずに、お蔵入りになっていました。
今回、ピアノとの相性がぴったり。
スタインウェイのピアノで、本当にいい音色です。
ピアノソロはデジタルでの編集は難しいので、少しでも間違えたらボツ。
全編を通して満足する演奏をするのは、結構難しいので、どうしても100%満足できるものを作るのは難しいのですが、それでも今回は結構いいのができそうです!

IMG_0264.jpg

さて、今日は日系人会ホールでのコンサートです。
姉の喉のためにお祈りください!!!!
NY在住のジャズサックスプレーヤーの北守一生さんがジョイントしてくれます。
楽しみだなぁ。

また報告しますね!

拍手を忘れずに!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。