Rainbow Music Japan Official Blog

レインボーミュージックジャパンのコンサート活動案内や報告。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHIZUKA関東学院大学チャペル奉仕レポート

初!静の単独奉仕レポートです。

小田原キャンパスハリントンホールにて
画像002
画像006
画像017

 SHIZUKAです。初めて、ブログでのレポートします。

 関東学院大学の金沢八景と六浦キャンパスでは何度かご奉仕をさせて
 いただく機会がありましたが、今回初めて小田原キャンパスにうかがいました。
 いつもは弟と二人での奉仕ですが、大学の音楽礼拝での奉仕は平日なので単独です。
 行く時も一人ということもあって、少し緊張してしまいましたが、
 事務の方や先生がとてもいい方でしたので、
 良い雰囲気の中ご奉仕させていただくことができました。

法学部と聞いていたからか、みんな頭良さそうにみえました(笑)
そんな中で話すのはただでさえ話すのが苦手なのに、ちょっぴりオドオド!?

でもイエス様の愛と、お一人お一人が神様によって大切に創造されたことを
伝えたかったのですが、すこしでも伝わったかな??

みなさん終わってから丁寧に感想を書いてくれました。

またお会いできたら嬉しいですね。

帰りの電車では火災事故があり、電車の中で40分も足止めされてしまいましたが、
行きではなくて感謝でした。

 お祈りくださった方、また感想を下さった方、
 関東学院大学のスタッフの方、どうもありがとうございました!

~感想~

●様々なアーティストとコラボ.......ぜひ”TUBE”とお願いします。(1年女子)

●曲調が歌詞にこめられている壮大なイメージを表現されていると思えるメロディでした。繰り返しの際に口ずさめるほど、親しみやすい曲だなと思いました。(4年女子)

●どこかで聞いたことがある気がした。歌になると聖書も違って感じられる。寝てしまうかと思った。気持ちよくて(2年男子)

●歌声がかわいらしくて、力強くてとても心がこもっていました。(1年女子)

●今までの音楽礼拝の中で一番素晴らしかった。(1年男子)

●歌声がすごくきれいで聴いていて安心しました。また機会があればぜひ聴きたいです。(4年女子)


盛大な拍手をお願いします(笑)

スポンサーサイト

バイオリン発表会

二人の子供たちのバイオリンの発表会があり、土曜日は家族で都内に行ってきました。
娘は今年で3回目の発表会。そして、3歳の息子は発表会初デビューです。
今年も私がピアノ伴奏をすることができました。
父親として一緒に発表会に出れるのは、とてもうれしく、子供たちの成長を
誇らしく思いました。

でも、実はこの発表会の演奏の背後には、妻が毎日子供たちにバイオリンの
練習を地道にさせていたからなんですねー。感謝。
疲れていたり、いろんな理由をつけると今日はやらなくてもいいかなぁなんて
思っているとほとんど練習なんかできなくなってしまいます。
本当に忠実にどんな時も、子供たちを励まして練習をがんばった妻に
改めて感謝!

地道な毎日の積み重ねの大切さは、何事でも一緒だなぁと思います。
タップダンスのための体力作り、毎日の腹筋、発声練習、デボーション・・。
などなど、結果がすぐに見えない時もがんばって続けましょう!

それにしても、親ばかですが、子供たち演奏がんばりました!
もうじき、キッズレインボーでコンサートに同行予定です(笑)
乞うご期待&祈祷!

「チューリップ」と「きらきら星」
DSCF8544.jpg

「メヌエット」、「世には良き友も」
DSCF8549.jpg

発表会後は、都内某有名ホテルでアフターヌーンティーを楽しみました。
優雅な午後のひととき。
そして、そこには2万坪の日本庭園が広がり、暗くなってから蛍を見ることができましたよ。都内でこんな場所があるんだぁとびっくりしてしまいました。

初めて見る蛍に子供たちも感動。
そして、僕も小学校4年くらい以来に見た蛍にかなり興奮しました~。
本当の見頃は6月下旬だそうです。来年はぜったいシーズンに見に行きます。

080415_yomogi.jpg

明日は、姉が小田原での奉仕があります。
どうぞ、お祈りください!

拍手をよろしく!

夏の朝食~コーンフレーク編~

梅雨があけていないのに、ここのところ本当に暑いですね~。
今日は久しぶりに食べ物ネタです。

我が家ではいつもは朝食はパン系の洋食ですが、
夏はコーンフレークが登場します。
もう小さい頃からおなじみの朝食。

牛乳をかけて食べるコーンフレークは、暑くて食欲がない時にも
手軽でさっと食べることができます。

僕のおすすめは、
コーンフレークに、氷を2~3個入れてから牛乳をかけること。
意外ですが、牛乳が冷えたままでおいしいですよ!
冷凍ブルーベリーがあれば、それでもOK。
ベリー系やバナナ、キウイなどのフルーツを入れてもおいしいです。

今は、いろんな種類が売っていて、シュガーフロストとか、チョコ系、
グラノーラ系などいろいろ試すと楽しいです。
プレーンのコーンフレークだけだとつまらないので
その場合はドライフルーツやナッツなども入れるのもいいです。

ということで最高のコーンフレークを食べるために、
帰りにいろいろと買ってきました。

ミックスベリーといちじくのドライフルーツ、アーモンド、
かぼちゃの種のミックスナッツ類、
そして、ミックスグラノーラ。
もちろん、家には買い置きのプレーンのコーンフレークがあります。
ミックスグラノーラだけだとすぐになくなってしまうので、
プレーンとミックスします。

明日の朝が今から楽しみだ。
皆さんもどうぞお試しあれ!


韓国で日本のワーシップCDが発売!

韓国で日本オリジナルのワーシップを翻訳したCDが発売された。
その名も、J-worship。
どこかで聞いたようなタイトルだけど・・。

私の曲が4曲採用されました!

・主の臨在の中で
・とわに礼拝します(韓国語バージョンと日本語バージョン)
・あなたをあがめます
・今主の御名あがめて
(4曲ともにセンドミーより)

著名なシンガーが歌っているようで、とてもクオリティが高いです。
そして、礼拝のスピリットがとても伝わってきます。
何より、韓国語で歌われているのに、感動しました。
日本語の賛美が世界中で歌われる!という一つの夢が一歩実現した気がしました。
今年は、ミクタムからも日本語の賛美を英語に訳したCDが発売されたけれど、
神様は何か新しいことをしているのですね!!

他に入っている曲はミクタム「威光尊厳栄誉」、ノア「もうふりむかない」、
「私たちのこの口は」など。

プロモーションビデオは下記から

プロモーションビデオ

CD情報。すべて韓国語で、よくわかりません・・。

CD情報



読んだらクリックをお願いします!

ワーシップライブ報告

四国ツアーから、1ヶ月。
今度は四国から哲平先生を迎えてのワーシップライブが無事に終わりました!
6年ぶりのジョイントが実現して、とてもうれしかったです。
ちなみにこの日はたまたま、讃岐うどんの日でした(笑)

PICT0469_1.jpg


PICT0471_1.jpg


ギター&リード、哲平先生
ピアノとボーカル 私
ボーカル 姉(SHIZUKA)
パーカッション&ドラム NOBUKI
シンプルなアコースティックな構成でしたが、
とても盛り上がりました!
本当に楽しかったです。

そして平日夜だったので人数も心配しましたが、沢山の人が来てくださり、
とても祝福された賛美集会でした。

おなじみのONE WAY, OPEN THE EYES OF MY HEART LORDに加え
ハレルヤミュージックのオリジナル曲を沢山賛美しました。
ポルトガルの賛美「エリベン」、オリジナルの「天の賛美」
「愛してる、そんなに」、またすでに定番になっている「主こそわが神」
など新しい曲も沢山賛美しました。

パワフルなリードと、メッセージ、祈り。
熱いスピリットにより、みんなが心燃やされたひとときでした。
時間が遅くなければ、もっともっと歌いたかったのです・・。
きっと皆もそう思ったと思います。

終わってから皆が口々にまたやって欲しい!と言っていました。
またこのような賛美集会を続けていけたらと思います。

この賛美集会のために、実はサプライズで話題のクリスピークリームドーナツを
買ってきていました。行列で1時間待ちもあたりまえのあの有名店です!
このドーナツに子供たちも大人も、大喜びでした。
とろけるような食感がたまらないです・・・。

コーヒーはタリーズのコーヒー。
手作りのスコーンとともにフェローシップタイムも盛り上がっていました。

こんな夏の夜が好き。

もう夏が来たなぁ。

読んだらクリックしてね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。